後でできることは後回しにしよーぜっ!

私は将棋を指さないのだけれど、将棋の対局を見ることが好きなんです。
 
(テレビでプロ野球の試合を見て、あーやこーや言うようなものです)
 
そのご縁でこの本を読みました。
 
 
 
 
 
 
いろいろ面白いことが書いているのですが、
 
一番記憶に残ったことが、
 
今のプロ棋士の指し方のトレンドは
 
「後でできることは後回しにする」ということ。
 
 
 
目からウローコ!!!アンビリバボー!でした。
 
だって、私たちの常識では、
 
「今やれることは今する。」でしょ。
 
最近では、「いつやるの?今でしょ!」ですよ。
 
 
 
 
 
特にこの言葉についての解釈や説明も書かれていないのですが、
 
私の解釈では、
 
(今しかできないことを優先させて)「後でできることは後回しにする」
 
もちろん、今が結構ヒマで時間あるよ〜っていうんだったら、
 
後でやることを今やっておくのはすごく有効です。
 
一方で、偶然面白い人と会ったとか、面白い店を見つけたとか、
 
予期せぬ偶然の出会いがあった時にはそっちの方を予定より優先した方が面白かったりする。
 
やっぱり、将棋は奥が深いな〜と将棋観戦リコメンドな私でした。
 
 
 
明日は大阪の福島区にある将棋会館のビギナーズセミナーにいってきます。