準備不足でブラジルへ出発!!

4/22 20:30 マレーシア航空 成田空港ーロサンゼルス 同日 15:30着

 
 
☝のフライトで日本からブラジルへ出発しました。
 
LAで一泊して、パラグアイでブラジルビザを取得して、ブラジルのサンパウロに向かいます。
 
やるべきことは全てやってから、出発できて、本当に良かった。
 
で、今回の出発するまでのコンセプトが、
『あえて準備をしない。』
ということ。
 
一般的な考えだと、準備をするということは無条件に良いと思われています。でも、状況や環境が異なれば、準備をしないという準備が必要になってきます。
 
準備をする必要があるケース
1.ある時、場所では手に入らない物、情報などを事前に手にいれておく
2.未来がどうなるか?そんなんわかってるじゃん!っていう時。
3.熟考すれば、するほど、計画が完璧になっていく、おれってスゲーっていう時
 
逆に、
準備をする必要がないケース
1.ある程度の文明度があれば、どこでも手に入るでしょ
2.この先どうなるかわからない。未来ってほんとわかんねーわ
3.計画を練れば練るほど訳わからんくなってくるぞ、もうワケワカランわ、んがーーーー!っていう時
 
つまり、準備が有効=想定内のことしか起こらない、ということ。
今までのレールにしかれたトーマス、トラックの荷台に載せられたドナドナ、秋元の手の平で踊るAKBだったら、それでもいいんじゃないでしょうか。
 
でも、俺は今から南米で、既知(資源があるとか、そんなんわかりきってること)の部分を探すのではなく(そんなことは本でも読めばよろしい。)、未知の部分を探しに現地に行ってきます。
 
だから、どちらかというと、冒険>計画の要素が強くて、想定外が色々起こるだろう。そんな時に準備をすることを拠り所にしていては、猛者どもにイチコロにされますよ。ハンター✖ハンターのキメラアント編でもゴンがキルアに言ってます。勝てばいいんじゃなくて、真っ向からナックルを倒してテストをクリアしないと、実際キメラアントにやられるやんって。
 
とはいえ、最低限やるべきことはやってますよ。
防寒着を荷物に詰めたり、南米では高価なモノは日本で購入したり、必要な手続き(住民票、税金、WiMaxの解約など)を済ませたり。
 
ただ今回は持っていく荷物や出発までの時間の制限もあり、やった方がいいよねっていうレベルのことは後回しにしました。チンタマぎりぎりのところでハードルを飛び越えて行ったカンジです。
 
もひとつ大事なのが心の準備、もとい心構えで。
これは常に準備し続けるつーかアップデートし続けた方が良い。
(つまり、常在戦場)
 
行く前に父から強くいわれたことは、
低コストで高リスクのことはしない、ということ。
これもすごく大事な心構えで、やっぱり、命あっての物種ですから。
まあ、元自衛隊の俺が安全保障を怠ったらシャレにもなんないっすからね、そこはしっかり、見極めて、父の教えを護ります。
 
準備をしなかった理由は実はもうひとつあります。
実は出発する一週間前から、ドキドキガクブルで緊張と不安を強く感じていました。なので、あえて出発前に忙しくすることによって、不安を考える暇を無くすようにセルフコントロールしよう、と。
 
まあ、そんなこんなで今はLA行きの機内で書いてます。
日本はクアラルンプールから北米に行くためのただの経由地で、ハブではないなーと思ったとか、枕持参のアメリカ人のお姉ちゃんからメキシコ語を教えてもらったりとか、マレーシア人のおばちゃんに餌付けされたりとか、無事にかわいがり路線を突っ走ってます。
見るもの聞くもの、感じること、考えること、全て新鮮です。新鮮組のヒジカタこり蔵です。(実際には機内でも疲れないワザをもっているので、現時点で肘と肩はこっていない。心配はいらない。)
 
良かったことは、長旅に耐えうる心とカラダができていること。これはサーフィンで長時間運転したり、のんびりすることで養いました。あと、退職直後の北海道〜東京間鈍行の旅10日間が良かった。退屈な待ち時間は隣の人と話すと寂しさがなくなるとか、スマイル✖親切は強力な武器だとかが習得でけた。
 
なんか書いてるうちに思ったんですが、、役に立つ準備は、連続で、役に立った後も有効で、
(心構えや姿勢、自然と身につけたスタイル)
しなくてもいい準備は、不連続でその場で使い切りだった。
(遠足のおやつとか、テストのための勉強とか具体的な何かのための解決策、スキル)
ということが見えてきました。
 
もう1時間もiPadminiでこの文章を書いてるけど、6%くらいしか減っとらん。igzo液晶とA5のCPUがすごい省エネだ。めっちゃいいね。
これからはオフラインで書き溜めて、オンラインで一気にアップ、ダウンロードするスタイルで行こう。
 
あと、仲良くするならオバちゃんがいいかもね。食べ物くれるし、大体若い娘連れてることが多いし、話好きだし。情報通だしね。その仮説を検証してみよう。
 
じゃ、次はパラグアイあたりで、アップします。

f:id:clokawa:20130423111414j:plain