フアンチャコ、ラドリジェロスで砂浜を探索してきました。



前回の続きで、
コロンビアの太平洋側の港町、ブエナベンチュラから、
ランチャ(小船)に乗ってフアンチャコとラドリジェロスというビーチに行ってきました。

ランチャに揺られて1時間でフアンチャコに着きます。
宮城県の松島のように多くの小島がありました。
とてもきれいです。
f:id:clokawa:20130919050958j:plain
f:id:clokawa:20130919051110j:plain
f:id:clokawa:20130919051131j:plain

フアンチャコです。
コロンビア人向けの観光で暮らしている小さな村です。
村の治安は良く、
人もフレンドリーでした。
f:id:clokawa:20130919051207j:plain

川では釣りが楽しめます。

f:id:clokawa:20130919051506j:plain

人の手の入っていない森がたくさんあります。

f:id:clokawa:20130919051251j:plain

村の子供たちと記念写真
JAPONの文字はアルゼンチン人のフリオさんが書いてくれました。


f:id:clokawa:20130919051657j:plain

海軍基地が近くにあります。

f:id:clokawa:20130919051747j:plain

9月はホエールウォッチングが楽しめます。

f:id:clokawa:20130919051846j:plain
f:id:clokawa:20130919051922j:plain

エクアドルで見たクジラより、大きくて、数も多かったです。
何回も出てきてくれたので、写真に収めることができました。

フアンチャコからモトタクシー(バイクのタクシー)でラドリジェロスへ行きました。
だいたい10分くらいで150円です。

ラドリジェロスの村
f:id:clokawa:20130919052230j:plain
f:id:clokawa:20130919052310j:plain
f:id:clokawa:20130919052353j:plain

砂浜はかなり遠浅で、初心者がサーフィンを練習するには良さそうです。
残念ながら、俺が言った時には波はありませんでした。
f:id:clokawa:20130919052504j:plain

南米大陸の太平洋側の砂は真っ黒です。
カリブ海側の砂は白いので、みんなカリブ海の方がきれいだといいますが、
黒い砂浜は砂浜で、きれいでした。
なにより、コロンビアの太平洋側は長年ゲリラ活動が盛んであり、
また地形的に交通の便が悪かったので発展していません。

人間の手が入っていない森や川、砂浜がまだまだいっぱい残っています。
Googleアースで見たブエナベンチュラ周辺
森と川とめっさ小さい村しかない。
f:id:clokawa:20130919063234j:plain


自分で砂浜を開拓していくなんて、なんてステキなところでしょうか。

波の力で、岩に模様ができています。
苔のグラデーションがきれいです。
f:id:clokawa:20130919053004j:plain

f:id:clokawa:20130919053024j:plain
f:id:clokawa:20130919053046j:plain
f:id:clokawa:20130919053107j:plain
f:id:clokawa:20130919053130j:plain

イヌとビーチ

f:id:clokawa:20130919053201j:plain

カニ
f:id:clokawa:20130919051553j:plain

ラドリジェロスの友達の家に遊びにきたアルゼンチン人夫婦とアンドレ君(2歳)

f:id:clokawa:20130919053315j:plain

アンドレ君

f:id:clokawa:20130919053418j:plain

アンドレくんによくいじめられるネコ(睡眠中)

f:id:clokawa:20130919053450j:plain

起こしてしまった。ゴメン。

f:id:clokawa:20130919053533j:plain

カメラの前できっちりポージングをキメる男の子
見習わないとね。

f:id:clokawa:20130919053627j:plain

コロンビアのコーヒーで有名な町、アルメニアから釣りをしにきたハイロさんとグロリアさん。
目医者さんらしいです。
コロンビアでは医者はあまり儲からないそうです。
f:id:clokawa:20130919053720j:plain
f:id:clokawa:20130919053946j:plain

今回のブエナベンチュラへの旅は、
外国人向けに情報がほとんどありませんでした。
複数のコロンビアの人に話を聞いて、
砂浜に行くだけなら安全だろうという予測を立てて、
市場には現地で友達になった若者と一緒に行くなどの防犯対策をしました。
そんな若者が信用できるのかと思う方もいらっしゃいますが、
会った時の応対の仕方やいくらか話して見て、彼が俺の金に興味があるか、
文化に興味があるかを見極めて信用できると思ったので、
彼に案内してもらいました。

また、フアンチャコとラドリジェロスではアルゼンチン人夫婦と一緒に行動することで、
危険な目に会わないように気をつけました。

フアンチャコ、ラドリジェロスには自然が手付かずで残っていました。
でも、他の場所もまだまだ数多くの手つかずの自然が残っています。
Googleマップで見ると、森と川しかありません。
なので、移動は全部船です。

ラドリジェロスは遠浅で初心者用という感じのビーチでした。

他にもまだまだたくさんの手付かずのビーチがあるので、
コロンビアでサーフィンをするために安全に探索していきたいと思います。