嫌なことは後回しにすればするほど、やりたくなくなってくる。

今はコロンビアのCali(カリ)でホステルに滞在してるのですが、普通のコロンビア人の生活習慣や考え方を知りたいので、どこかに下宿しようと思い、部屋が空いているところを知人に探してもらったのが一ヶ月前のこと。で、連絡先が手元にずっとあるんだけど、なかなか連絡できない。
なぜかというと、携帯電話でスペイン語を話すのがおっくうだから。私の携帯電話はノキアの安いやつなんだけど、筐体がプラスチックだし、ノイジーだしで、会話品質がすごい悪い。面と向かってもスペイン語がうまく聞き取れないから、何回も聞き返すのに、電話だと何を言ってるのか全くわからない。ちょっとでも道路の交通量が多いところだと100%何を言ってるのかわからない。
まあ、いわゆる語学コンプレックスになってるんです。面と向かって話すのはいいんだけど、電話っていうのは電話をかけるっていう一つの儀式を間に挟むから余計に心が身構えちゃってかけらんないんだよね。
一ヶ月前のハナシなので、まだ部屋が空いてるかどうかはわからないんだけど、とりあえずこれを乗り越えなきゃ始まらないわな…。